MENU

チューブタイプのメリット

シミウスの容器はジャータイプになっています。

 

シミウスでお手入れする時は、ジェルをスパチュラで手に取って顔全体に塗り、頬からデコルテにかけてマッサージします。

 

そのため開口部が大きなジャータイプが便利なのです。

 

量が少なくなって来たら指で取れるので、最後までお得に使えるというメリットもあります。

 

ところで、シミウスにはチューブタイプもあるのはご存知ですか?チューブタイプは量も価格もジャータイプと同じ。

 

ではどんな使い方に向いているのでしょうか。

 

チューブタイプは少量ずつ出てくるため、気になる部分に重ね付けするのに最適なのです。

 

ジャータイプではジェルを手に取って広げますが、チューブタイプは指の先に取って、狭いスポットに塗りこめることができます。

 

例えば全体をマッサージした後に目元の小じわに集中的に塗ったり、ほうれい線にはライン状に伸ばしたりすることも簡単にできます。

 

また、チューブタイプは持ち運びにとても便利。

 

旅行先にジャータイプを持っていくと少々かさばってしまいますよね。

 

バッグの中で傾いてしまうのも心配です。

 

でもチューブタイプならかさばらないので、ポーチなどに入れて気軽に持ち運ぶことができます。

 

ちょっとした旅行や、スポーツジム、日帰り温泉などにも便利です。

 

チューブタイプのシミウスの購入は、ジャータイプの定期便からの切り替えになります。

 

お出かけに持っていきたい方や、お肌に特に気になる部分がある方におすすめです。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ